手箒 4つ玉(赤)

No. 22040132
在庫状況 SOLD OUT
購入数
-
江戸時代後期から約150年の歴史を持つ松本箒を作り続ける「米澤ほうき工房」は、長野県・松本の地で箒の材料となる稲科の植物、ホウキモロコシの種を蒔き、栽培から収穫まで全ての作業を行い、ひとつひとつ箒を製作しています。掃く時の握りやすさ、しなやかな履き心地、インテリアに馴染む洗練されたデザインと使いやすさを兼ね備えた永くご愛用いただける箒です。
片手でも扱えて、普段使いしやすいサイズ。4つの束から編まれた4つ玉タイプ。
桜材 H860×W280 柄 H360×W30×D20
モデル身長166cm
※天然素材を使用し手作業でつくられているため、ひとつひとつ個体差がございます。
※穂先が悪くなりますので、吊るして保管してください。
※退色の原因になりますので、直射日光の当たらない暗く風通りの良い場所で保管してください。