リヒトミューレ スタンダードショート S CLEAR

No. 22050012
在庫状況 SOLD OUT
購入数
-
光を浴びて、ガラスの中の小さな羽根がクルクル回る不思議なオブジェ「リヒトミューレ」。元々は理科の実験器具としてイギリスの物理・科学者ウィリアム・クルックスによって発見された現象をもとに作られました。いまは工芸品として、ドイツの工房で職人により丁寧に手作りされています。 回転のスピードは、ヒカリの種類や強さによって変化します。蛍光灯やLEDよりも、太陽光や白熱灯、ロウソクの灯のほうが回転は良好です。
φ60×H125